上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ブログを更新したくてしかたない」とかほざいてたくせに昨日は更新しなかった天野ぽきです。
寒いですね~こんにちわ。

【続きは下から】
朝の地元はちらほらとこなぁ~ゆきぃぃぃぃーねぇぇぇこころまーでしーろくそぉーめらーれたならーぁぁぁあはぁぁんあぁあが降ってました(@…ウザイ)

兎に角寒いです。
現在進行形で寒いです。

一昨日と昨日は勇敢に現場に立っていたわけですが、やはり嫌いな人と一生に仕事するとイライラするものですね、実感しました。
やはり「自分の味方となりえる人が側にいない場合は天野ぽきはものごっつしおらしくなる」ことが研究の結果わかりました(笑)
ちくしょう。
そんな自分は嫌いだぁぁぁあぁぁぁ(叫)

ふぅ。
叫んだらちょっとストレス発散。

ゆっくりブログを更新しながらグチグチ言うだけでも結構ストレスって晴れるんだね…意外だ~。
ホント、僕は人の言葉に左右されるタイプの人間なんで自分でも自分の気になりっぷりに疲れ果てることがある。
疲れ果てるとイライラするし悲しくなるし投げ出したくなるわけですよまいったなぁ。

嫌味に温和に対応できません。
嫌味を嫌味として受け取りますので大いに傷つきます。
落ち込みます。
暗いです。
真っ暗です。

だから嫌味は嫌いです。


そりゃそうですよね。
汚い言葉は誰しも嫌いなものです(溜息)

でもひとりで立ち向かって行くってあぁ言うことなんだな、と勉強になりました。
やっぱり自分のやり通したことをもう一度見直すと、勉強すべき部分や勉強した部分や自分の性格が見えてくる、かも。
うむ。
でも2日間自分ひとりだけで現場を切り盛りしたことは素敵だと思います(@やり方はどうであれ、ってことだな)

でも、僕は人の上に立てる人間じゃないような気がします。
でしゃばりの目立ちたがり屋ですからどうしても人より前に出てしまいます、が。
人をまとめるのは無理な気がする。

気がするだけであって、他のおいちゃん(@おじちゃんの意)やおばちゃんには「20歳のガキンチョが勉強も経験も積まずに何を言ってんだ」と思われそうですね。
確かに、そうです(@珍しい、素直に認めた)。

しかし10年後、30歳になっても「僕は人の上に立つ人間じゃない」ってほざいてたらホントにそういうことなんだろうと思います。
10年のうちに何が学べるかは謎ですけどね。


そういえば。
最近Gacktさんが良くテレビに出ている所を見る。
ツタヤのCMにも出ていた。
格付けチェックにも出ていて、最後は一人勝ちでガッツポーズしながら「よっしゃぁぁぁぁぁ」と叫んでいた(@コレを見て僕はかなり胸キュンした(笑)何かくろーいオーラが出てるがくぽさ、あ、間違えたGacktさんですが素は絶対ユーモア溢れる人なんだろうと思います。エロいけどね(何、そのつけたし))。

でもまたお見かけできるようになって嬉しい限りですよ、僕は。
Gacktさんがイーマのど飴のCMに出ていらっしゃったことは覚えてるんですけど…何せその時はちょっとしたトラウマがあってGacktさんを敬遠してましてね。
語弊があるといけないので説明しますが、Gacktさんは昔から好きだったのですよ、それである日、中坊ん時の友人との好きな歌手の話になったとき「僕Gacktさんめちゃくちゃ好きだよー」って言ったら「え。あんなんの何処がいいん?私嫌いやわ。ぽき、好きなん?」とかなーりドン引いた感じで言われまして。

「あんなん」(@関西弁で「あの人の」とか「あんな物の」って言う意味)って言われました。
その時ドン引いてた友人の顔がちょートラウマになりまして。
持ってたCD引き払いましたよ!!!(@そ、そこまで)

でも中学卒業してからはその友人とも出会わなくなりまして。
で、好きなゲームの主題歌にもなってたのでムクムクと「Gacktさんに会いたい」と言う気持ちが沸き起こりまして。
復活したわけですね(苦笑)


何だか見ないうちに 顔がお変わりに なったように 思う。
別に変な意味じゃないし、勘ぐった意味じゃないですよ。
ワインと同じように、年代を重ねるごとに深みが出る、という意味です。
若いときの(…って言っちゃ怒られるかな(苦笑))Gacktさんも好きですが、今のGacktさんの方がもっと好きかもしれません。

…まだ新譜を買ってないので、そのうち、そのうちに必ずっ。



********この下からぽきのEROERO話満開です********
嫌なお方はスルースルーでおながいします(@ってか僕だってこんな話しますよ。うんうん。大好きですから E R O (ハート)今までにないテンションで顔文字とかいっぱいあるのは仕様です)↓↓



Gacktさんって家ではすっぱらしいですね。(すっぱ=素っ裸。すっぽんぽん)
しかもモノは「マグナム」らしいじゃないですか!(@「モノ」だけでかくするなよ…(モバイルからではなくPC推薦ブログです))
ウハウハしちゃいますねーマグナムーマグナムー(≧▽≦)キャッキャ(@ちょ、おまっ)
ってかGacktさんに手篭めにされてみ(以下略@むしろ強制終了 だ ろ )

以前、
「自分の家にいる時は必ずすっぱなんですよね?もし女性とか来たらどうするんですか?」って出演者に質問されて

「その女性も一緒(すっぱ)に…ですね」

仰天!
天野ぽき仰天!
思わず
「えぇぇぇぇΣ(゚ Д ゚ ) すっ、すっ、すっぱで何するんですか!?ってか男と女がすっぱで居て、次の行動ってかやること決まってるじゃまいかー」と叫びました、グッジョブ(・∀・)b イエイ

すげぇです。
うちのままんも裸族ですが、僕は裸族の気持ちがわかりません。
服着てないと落ち着かない。
服着てないと眠れません。

…少々裸族に抵抗はありますが、ガクトさんなら大丈夫です(@っ、誰かこのバカを止めろ)

ってか触らせていただきたいですよね。
 い ろ い ろ な も の を (@てめぇ)

********以上。ピンクなお話でした********

はい。
ガクトさんの普段の声もハァハァですが、ハイトーンにもハァハァする僕はもう、だめだと思います。
そういえばがくぽが「がっくがっくにしーてやんよー♪」なんて歌ってたね。
大丈夫。
がくぽの素敵さにやられる前に本家大元に「がっくがっく」にされてますから(笑)




声とかハァハァが出てきましたので僕が持っている●●フェチの話をおひとつ(@まだ話すのか)。
今から真面目にお話しますのでちょっくら正座しますね(@ホントに真面目なのか?)

ウオッホン。
あは、何か、緊張するなーウフフー(@緊張なんかしてる暇あんなら早く言えっ!この変態っ!)

えぇっとーぉ 僕の●●フェチはぁー

眼鏡



イイ匂い

です キャッ言っちゃった(@たぶん言わずと知れたフェチだと思うぞ)

眼鏡はナイとダメです。
コンタクトレンズな野郎も好きですよ。
えぇ、好物です。
でもそんなコンタクト野郎が、めっさごっさ似合う眼鏡なんかかけて来たまえ!!
「ちくしょぉぉぉぉぉ」なんて叫びながら僕は胸キュンすると思います。
するんだよ。
絶対するんだよ。
しなきゃならない運命なんだよ!(@黙れ(汗))

声はね、何て説明したらいいのか解からんのですが…。
可愛い声はダメみたいですね(@女性はまた別次元ですよ~。男性のみで考えてください)。
まぁ基本的に低くて渋い声が好きかもしれません。
…そうですね、ハウルの影響で木村拓也さんの声は好きすぎて困るほどです。

匂いはね、本気でやばいぐらいのフェチかもしれません。
まぁ男の人に限らず女の人もいいにおいがしてたらすんすんします(@すんすん=匂いをかぐ行為)。
食べ物の匂いも気になるものでしたらすんすんします。
ってか基本、いつでもすんすんしてます。
なので異様な匂いとかがあれば激しくテンションがダウンしたりする僕です(苦笑)
そうそう。
ホントにいいにおいの男の人って居るんですよ。
いや、僕は体臭は論外でして。
香水とかイイ匂いのつけてたら抱きついてすんすんしたい気が起きます(@ち、痴女だ)
うちの課長は甘い匂いがするんですよ。
いや、課長には抱きつきませんがたまにすんすんするとイイ匂いがします。
「課長、イイ匂いしますね」
と言ったら必ず手首を鼻に押し付けられます…すんごい勢いで。なので鼻血が出そうなぐらい痛い時もある。
あははんは。

それからそれかー
本フェチのほかにサブフェチ、っつーもんもありますが、聞きますか?(@お前の場合は「語ってもいいですか」の間違いだろ)

サブフェチ、たくさんありすぎて「これはフェチじゃなくて趣味の域を越えてないんじゃないのか」と思うほどです。

長身

黒髪

おひげ(似合う人、似合ってる人限定)

スーツ(似合う人、似合ってる人限定)

手が大きい


長身はね、僕が150センチにも満たないので高い人に憧れるんですよ。
男や旦那を見上げてみたいっ!見上げたい見上げたい!
まぁ僕は先ほど述べた通り小さいですから、誰の横に立っても見下げられるし、僕は見上げるハメになるんだけどね。
でも、人は見上げるほうが好きですうふふ。

ほんで、黒髪。
あぁーそうですね…サラサラも好きなんですが、少し固めもいいですね(@表現がパスタの茹で具合っぽい)。あまりワックスのついてない ネ申 に…おっと変換をミスりました、髪ですね。そう、髪にぐりぐり顔を押し付けて頬ずりしたいです。
ふわーいいかもー(@帰って来い)

おひげ。
これは触る対象です。
「もさっ」と生えてたらこんな顔になります→ (゜ Д ゜ ; )ウワァ触りたくない
なので、ちくちく感覚をあけて生えている「無精ひげ」みたいな方が好きです。
これは髪と違って顔を押し付けてぐりぐりするんじゃなくて、おててでサワサワ。サワサワサワサワするのがいいのー(ハート)
ほんでサワサワしてるときに「ちょ、やめろって」と照れながら嫌がる男が見たいんだ!!(@…S、だ…気持ち悪い)

手。
男性は必ず僕より手が大きいです。
でもおててにもこだわりがありましてね。
綺麗なサラーッとした手の人居るじゃないですか。アレはあまり好きではない。
手の関節の節が高くてコツコツしたような(@あくまでゴツゴツではない)感じがグッド!
この前会社の人に荷物を手渡した時、僕の手が冷たかったらしく、手を上から包まれて「冷たいよ、手」と言われたとき

その人じゃなくて 手に惚れた。
その人のナイスなおててに惚れたぁぁぁぁぁ。
本来ならそんなことやっちゃった野郎に惚れるべきなんだろうけど、何故か素敵なおてての方に惚れて超びっくりしたーァァァ。
今でもその人のおててに片思い中です(笑)
何かね、お肌は白かったんだけど手の甲とかが男らしくってハァハァ。
しかも手が大きいから僕の握りこぶしぐらいは両手ですっぽりぃぃぃぃ(@お、落ち着け)

は、ふぅ~(@深呼吸)

そうそう。
誰にでも当てはまってて欲しいものもありますよー。
やっぱり「世話焼き」ですかね。
あのー例を挙げると、のだめカンタービレの千秋君っすかね。
ほたるの墓になったのだめを風呂にいれ、飯を食わせる。
しかも洗濯物までやっちゃうと言う素敵さ!
僕は基本不精なのでそうやってやってくれるとすんげぇ 助 か る !
「手伝って」とか「たまには一緒にやろうよ」なぁーんて言われるとすんげぇ 萌 え る !(@妄想の域(イライラ))

ふはー。
恋愛は楽しいもんだ、とは良く言ったもんだね(@お前の恋愛、脳内恋愛じゃねぇかっ!!)

あ。
敬語の美しい人も好きですよ。
物腰の柔らかい人とか。
んまぁ、そんな「僕の理想な人」は僕の脳内か友人の脳内か、にしかいないのが悲しい所。
妥協はしたくないもんですが、そんな人が現れないんだから妥協するしかない(@今んところ妥協する相手すらいねぇだろお前)

寒いと人肌恋しくなりますね。
ってかもう「21歳前何だから本気で恋愛したらどう?今から2年間付き合えばぽきちゃん23歳だよ?いい頃合じゃないかー」とパートさんに言われ、次長に言われ。
課長には
「お前は、恋愛無理そうやな。時には妥協も大切やぞ」と言われる。


妥協、ですか。
今まで妥協してきたけどヘタレしかこなかったよぉぉぉ(大泣き)
僕的には僕を引っ張ってくれる人がいいんだぁぁ!
だけど「俺について来い★キラーン」ってのは嫌い。(@っ、理想高すぎ。文句多すぎ)

妥協は身を滅ぼすと思います、先生っ!

はぁあぁ。
出会いが少ないのは悲しいものです。

いつ出会ってもいいように僕は「天野ぽきオーラ全開」で生きてんのになぁ。
誰も引っかからないってどういうことぉぉぉ(滝涙)
ってか僕の生きたが「男は要りませんよ」ってな風に見えるらしい。

女性にも男性にもあんなに好き好きオーラ出してんのにそんな風に見えないとか、ありえない。
「好き好き」が見えないなんて(涙)
今んとこ、男に好き好きオーラ出してないけどね。
女性限定フ。

ってか僕は
御天然な女性の方に好かれる。
まぁ気の強い女性とは真っ向勝負しちゃうんで相手も僕もお互いに嫌いあう傾向が御座いますがね。
御天然さは時に僕を破壊する(笑)

飽きれてモノがいえなくなるときもありますけど、それはそれで本人には見えてない武器みたいです。


そうそう。
それで思い出した。
最初に言っておきますが、僕、そういう趣味じゃないっす。
僕も、女性です。
ん?何が言いたいのかって?
僕の働いてる会社の26歳で独身の可愛いパートさんが居るんです。
僕より背がだいぶちいちゃくて、ちょっとはにかんだようなそれでいてゆーっくりした話し方をするんですよね。
僕に用事がある時は「すみません」って小さい声で言って「ちょっちょ」と僕の服の裾を引っ張るという…
すんげぇ可愛いんです。
小動物です。
髪の毛が腰ぐらいまで長くてね、前髪はパッツンなんですよ。
しかも髪質はさらっさらー。
色も白いし、何せ僕より小さい(ハート乱舞)

この前、その子の前でパソコンをタッタカタッタカ超絶技巧で打ってたら
「早い…」って言われて「ちょっ(照)」ってマジデレしましたから。

「まぁ事務員も4年目やしなっ」とニコニコしながらツンな発言した僕自身に驚いた。

僕が男だったらたぶん、惚れてたやろなぁ(苦笑)
デレッデレやったやろうなぁ。と思う日々を過ごしております。
いや、ホントに可愛いんだよ。
たぶん「付き合いたいな」とか思ってたと思います(爆)
名前は「ひとみ」ちゃんって言うんですよ。
みよじは「うさき」なので「うさちゃん」と他のパートさんに呼ばれてる。
それを聞いてて「確かに白いふわふわのうさぎみたいだ」と思いながらギューッとしたくなる衝動抑えてます。

ふむ。
だけど僕にはそう言う趣味は御座いません!
断言しても言いぐらいそういう趣味はないっ!
うさちゃん彼氏いるっぽいしね。
お正月やクリスマスとかは必ず2日ぐらい続けて休みを取ってますから…ねぇ。
彼氏とゆっくり過ごしてるんではなかろうかと。
しかし実家住みだそうで(@おま、どんなに情報通なんだ)。
大丈夫、無理矢理聞き出したりとかしてないよ。
事務員と言う名の「特権」を活かして聞いただけー(ハート)


兎に角。
そんなこんなで毎日恋だの愛だのとウハウハしながら生きてるぽきなのでした。

(@長い。)
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks


    最新記事

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。