上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お家カフェの話。

だいぶん会ってない友人が昔むかーし「お家カフェが好きなの」と言ってたのを今思い出しました。

「お家カフェって何?」
って聞いたら
「カフェでご飯食べてるような雰囲気を家でも出すことだよ!」と言ってました。

テーブルもカフェに置いてあるようなテーブルを設置。
テーブルクロスもカフェ風に。
食器もカフェ風に。
料理もカフェ風に。
見える景色もカフェ風に(=家具の配置や色合い、小物をカフェ風にってことですね)
「自分が好きな絵を額に入れて飾ったり、音楽もカフェで流れてるようなのを流すんだよ」
と言っていた。

やー…すごいこだわりよう。

しかも自分で作ったご飯を写メで撮って記録してるらしい。
「今日の朝はスクランブルエッグとカリカリベーコンにハニートースト、コーンポテトサラダに紅茶はアッサムだよー」
と写メを見せてもらったけど…「すげぇ」と思った。
まるで執事が用意してくれた朝飯みたいですた(苦笑)

僕、他人に用意してもらえるのは大変ありがたいけど…自分で用意するとなるとちょっと、ね(@ずぼら)
だけどこれ、人称が変わると別なんですよね。
友人でも男でも女でも何でも、誰か2人以上いれば気合い入れて用意しちゃう気がします。

友達は「これが毎日の楽しみなんだ~♪」
と言っていたので、やっぱ楽しみがあるといいんだなぁと実感いたしました。
「いい楽しみだね」って答えたら「ぽきちゃんもやってみれば?」とのこと。
一人暮らしならば「やってみようか」と思ったんでしょうが、家族と住んでますから…何かと手の込んだことは難しいんですよね(苦笑)
家の景色はどうしたって変わりませんから。

でも1度は朝は難しいのでお昼ご飯でやってみたいです。

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks


    最新記事

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。