上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

御詠歌の鐘の音が交差する。


あ。
思い出した、明日は喪に服す日だ。

戦争でお國ノ為に亡くなったあの方たちへ喪に服す。

見たこともない、知ることも出来ないあの方たちへ。

この地に足をつけて生きる身としては、必ず喪に服すべき日だと思う。


64年目の終戦記念日。

誰が記念日と決めたのか。

終戦日とだけでいいのではないか?と思うのは私だけ?


ヘタリア民達、
本田菊と日本を知るものなら騒がず祭りにせず大人しくしておいてほしい。

血の表現もないソフトな絵にして欲しい。
私もそうしようと思っている。

明日だけは静かな日であって欲しい。

誰もが『戦争の痛み』をわかりあえる知り合える静かな日であってほしい。


とあるサイトで明日は終戦記念日だからと血まみれの菊を描いていた方がいた。

それを見ててがっかりしたからそう思うだけなのかも知れないけれど。


記念日じゃないよ。
記念日なんかじゃないよ。

やっと戦いが終わった日なんだよ。


私たちと同い年、ソレ以下の子達が犠牲になり、何の罪もない人たちが殺された日なんだから、


どうか波風立たぬ平和な日でありますように。
いち個人、日本を愛するものとして願う。




スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)



    最新記事

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。